海外語学研修

チャレンジアブロードプログラム

情報・交通インフラの発達が目覚ましい現代において、社会に求められているのは、世界規模で活躍できる人材です。本学科では、コミュニケーション能力を高め、グローバルな視点で物事を見る力を養う機会として、学科独自の海外語学研修を実施しています。この研修は、学科在学中であれば何年生でも参加することが可能です。研修を通して世界を感じ、将来グローバルに活躍するイメージを醸成して欲しいと考えています。

チャレンジアブロードプログラム

英会話やプロジェクト・ワークのための事前講義を受講したうえで、2週間を海外で過ごします。(2009年―2014 年度はオーストラリア、ケアンズで研修)現地の語学学校で英語を学ぶだけでなく、2週間のホームステイやプロジェクトワーク、観光などのアクティビティを通して、異文化に触れ、勉学や人生に対するモチベーションを高めることに役立ちます。